お彼岸のコンサート

20日、お 彼岸の逮夜法要の後、中村メイさんのアコーディオン演奏を開きました。昭和歌謡から子供向けの曲、オリジナル曲も交えて、とても素晴らしいコンサートでした。

春のお彼岸、『花は咲く』で涙がこぼれそうになり、ラスト『上を向いて歩こう』が心に染みました。 メイさんは「ただ単に盛り上げてほしい」と要望されることもありますが、お寺のような鎮魂の場では、コンセプトがしっかりしているので、演目が締まりましたとおっしゃっていました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ