人の心の痛み

正月三が日、火鉢のまわりには、人の輪ができ私もそこに入り、色々な話をうかがいました。今日の夕方、ふらりと来られた男性は子供の頃、家庭的に大変な苦労をしてきた方です。話の中で「おてらおやつくらぶ」への熱心な協力者さんと知り・・・

「和」を味わう

新年を迎える準備も整ってきました。今年は客殿に火鉢を置きました。今では炭火や火鉢を見たことがない世代もあるかも知れません。ご参拝時のご休憩に、和テイストを味わっていただきたいです。

お正月の準備

お正月用の仏花をくくって、お供えしました。例年の松、葉牡丹や菊、水仙に加えて、赤い実を持つ南天も生けました。南天は「難を転ずる」の意を持ち昔から縁起ものとして親しまれています。来年が人々にとって少しでも良い方向に向かうよ・・・

「わくわく」さん来寺

昨日は、 月に一度「社会福祉法人 わくわく」さんの事業委託の日でした。施設への教育実習の方も二人一緒に来られました。落ち葉も多く、皆さん大変だったと思いますが、境内、参道、廊下など、とてもきれいにしていただきました。終わ・・・

人とのご縁

水曜日「未来の住職塾R-1」講師、木村さんが當山に来られました。商社のエリート社員から僧侶に転身された方です。卓越した見識を持たれており、ワーカーホリックとは全く違う、やりがいを持ちながら「Life Is Work」「W・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ