母親への想い

50代で亡くなられた女性。まだ二十歳の娘さんと学生の息子さんが中心となってお弔いをされました。その後お仏壇を購入され先月、開眼供養をしました。 「優しかったお母さんのイメージに合うから」とお線香、ロウソク、お花たてなど仏・・・

ロシアの親子

雨の日曜日でしたが、ロシア人の親子がお参りに来られました。本堂でお焼香をしたり、仏教の話をとても興味深く聞いておられました。お茶タイムとなりましたが、お母さんは、子供さんの礼儀やマナーについてきちんとしつけられており、大・・・

友人を悼む

10年前に不幸にして亡くなられた若い女性のご遺骨を、本堂でお預かりしています。彼岸の折、その方のご友人がひょっこり来寺され、涙ながらに色々な思い出を語られました。 私も5年前に親友の急死を経験したので、彼女の辛さは身にし・・・

お彼岸のコンサート

20日、お 彼岸の逮夜法要の後、中村メイさんのアコーディオン演奏を開きました。昭和歌謡から子供向けの曲、オリジナル曲も交えて、とても素晴らしいコンサートでした。 春のお彼岸、『花は咲く』で涙がこぼれそうになり、ラスト『上・・・

グリーフケアの距離感

今朝は、アメリカとのリモート満中陰(四十九日)法要でした。時差を考えて日本時間の午前6時からお勤めしました。奥様と娘さんとズームで参加されました。 ご葬儀前から今日に至るまで、ご遺族の方とは何度も何度も色々なやりとりをし・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ