音声荘厳(おんじょうしょうごん)

昨夜は彼岸の中日で、當山では夜の逮夜法要が行われました。外の回廊を使いゆとりを持った座席にしてお参りいただきました。法要後は、しの笛とピアノのユニット「Forestics」さんにお越しいただきました。雨のため、境内ではなく、本堂での演奏でしたが、雨音と燈に照らされる神秘的な雰囲気に参拝の方々も深く感じ入っておられました。 「音楽」で本堂が満たされ、まさしく「音声荘厳(おんじょうしょうごん)」が現れていました。

少しでもご参拝の方々の心の癒しになれば、と思っていましたが、「田原坂」の演奏もあり、一人の檀家さんは、自分のご先祖さまの一人が「西南戦争」に従軍しておられたとのことで、感極まっておられました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ