死の体験旅行

ワークショップ「死の体験旅行」の準備を進めています。今、生きている意味を深く認識できるワークだと思っています。欧米のホスピスで、医療関係者、そのご家族向けに考えだされたプログラムです。

静かな部屋として庫裏の奥座敷を使います。(当日の机椅子の配置は写真とは別です)。導入のヒーリング音楽も整いました。第一回は12月19日午後2時~予定しております。ご興味ある方は、メッセージやHPからのメール、お電話等でお尋ねください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ