教え子のこと

富田林第二中学校で担任した教え子がお寺を訪ねてくれました。中学校時代は控えめで人前に出ることなど想像もできなかったのですが、3年前に歌手デビューしたとのことでした。クラウンレコード所属の「白川とも子」さんです。ずっと「自分にしかできないことを探し求めていた」とのことでした。

「人生の役目」という話題で盛り上がりました。色々な苦労を経て、才能が花開いた彼女の姿に、涙が出そうになりました。持ってきてくれたCDを早速、聴きましたが、人々の心に届く歌声が大変印象的でした。世間が落ち着いた頃にはお寺でのミニコンサートにお呼びするつもりです。皆さま、是非応援してあげてください!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ