「和」を味わう

新年を迎える準備も整ってきました。今年は客殿に火鉢を置きました。今では炭火や火鉢を見たことがない世代もあるかも知れません。ご参拝時のご休憩に、和テイストを味わっていただきたいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ