お施餓鬼法要

8月15日は當寺、お施餓鬼法要でした。3年前のコロナ禍以来、時間予約制で一日6回の法要を営んでいます。それまでの先着順番制では、暑い中の待ち時間も長かったのですが、スッキリ改善されました。受付では、今までのカップアイスではなく、手軽に食べられるアイスキャンデー食べ放題でお配りしました。

施餓鬼供養は、身内やご先祖様の供養だけでなく、「欲深い生き方をしたためあの世で苦しむ人達を救う」意味もあります。また、生きている間も生老病死に苦しみます。あの世もこの世も救いが必要ですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ