地球の裏側で

今朝の二上山です。赤い山茶花、次に来る桜の蕾で季節を感じます。穏やかな朝焼けの地球の裏側で、悲しすぎる戦争が起こっています。今は、ただ祈るしか出来ない私ですが、教員時代に子供たちと「平和学習」に、取り組んだ記憶が、よみがえりました。現実の前には、取り組んだその学習が、何かはかなく感じられます。神仏は、天上から「憐憫(れんびん)の涙」を流しておられると思います。ただ合掌。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ