学校現場のこと

先日、某地区の教頭先生の会合で、研修講師をしました。どの職域でもそうかもしれませんが、仕事ができる人に、仕事が集中し負担がかかることがあります。そういったことを改善することが管理職の役割ですね。

日々の緊張感が強い学校現場は教員のチームワークが大切です。私の知っている「サポート力のある職員集団づくり」「教員それぞれの長所を生かし互いを補い合う実践」などをお話ししました。

教頭先生を含め、今の学校現場は若い世代が多く、保護者対応、子供対応で、苦労していることが少なくありません。しかし、協力しながら励まし合う学校、ハートフルで素晴らしい教育活動をしている学校があることも事実です

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ