未来の住職塾

この一年、「お寺の未来」という社団法人で開催されている「未来の住職塾」に参加し、勉強させていただました。その塾は「お寺の役目は社会や人のために役立つこと」を理念とし、「宗派を超えてお寺社会全体が活性化すること」を目的としています。自分だけが良ければよい、自分の周りだけが良くなれば良い、自分のお寺だけが良くなれば良い、という考えではありません。「社会全体が良くなる必要がある」つまり、他を利するという仏教の基本が表されています。

juku_logo_600-280x175

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ