教員夏期研修

7月、学校の夏期休業中、教員は研修が多く、私も各地で講演会続きでした。今年の要望テーマは「不登校」対応がほとんど。教員として18年、支援員として3年、スクールカウンセラーとして17年、私は40年近くこの「不登校」に関わり、今も親や子供と共に悩み続けています。今回は私が関わった子供達や、彼らの成人後の話もしました。講演では僧侶としての私の「死生観」や「宗教の話」も盛り込みます。昨日で講演も一区切り。後は、お盆お参りの本番が始まります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ