三回目の住職塾

「未来の住職塾NEXT」が始まり、大阪クラスの一回目の講義を受けました。目からウロコの内容が盛りだくさんで、まだ頭の中がぐるぐる回っています。3年前の第5期では「お寺を取り巻く様々な視点の必要性」に気づき、去年の第7期では「お寺における組織づくり」に行きあたりました。

次は根源的なテーマだと考えています。それは「少子高齢化・過疎化」「供養文化の衰退」への対応や工夫です。

いずれにせよ、学びは一生。懸命に歩き続けることだけが、住職の道なのでしょう。

iOS の画像 iOS の画像 (1)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ