「2018年4月」の記事一覧

法燈継承

4月22日、法華寺第三十一世として住職に就任しました。諸天の慈悲を賜り、雲一つない晴天に恵まれ、継承法要は謹修されました。奉告文を読む時、歴代先上人の「お寺への思い」が伝わり、開祖が祝福してくださっている感覚を持ちました・・・

お別れのかたち

先月、私が、葬儀を執り行ったその男性は、知的障害を持つ戦災孤児の男性でした。御年87歳。その人生は大変苦労に満ちたものだったと思われますが、彼が入居していた滞在型の障害者支援施設の職員の方々は、大変ハートフルで、出棺の際・・・

お寺で出来ること

「お寺」、「お坊さん」と言えば、「お葬式」「人が亡くなった時に縁が出来る」というイメージが強いかも知れません。しかし、実際は「慶び事」もお寺で行います。例えば「仏前結婚式」「安産祈願」なども行いますし、うちのお寺では、古・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ