取材を受けました

「未来の住職塾7期」の流れから、現在のお寺の現状と今後の模索についての取材を受けました。我々僧侶は、この時代にお寺を預かる意味を考え、この時代の危機をチャンスに変えていくことが大切だと思います。

お寺の存在が、お年寄りだけでなく、全ての人々の安らぎと安心につながることが願いです。一つの寺院だけでなく、お寺全体が「今だけ、自分だけ、お金だけ」の思考から脱却していくことが必要だと考えています。

私のたどたどしい言葉もうまく編集していただき、詰まったところはカットで助かりました。

1542197685137 1542197707583 DSC_1474

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ