お寺も共に

今、日本の田舎一般農家は、深刻な後継者不足、人口減少などの問題を抱えています。私のお寺がある村もその通りです。ほうっておけば農地は荒れ、害獣の被害も増えます。昨夜、大規模な耕地整理事業について村の会議がありました。兼業、専業、後継者の有無、規模や作物の違いなど、様々な人達の意見をまとめるのは大変なことで、明確な結論は見えてきませんでした。ただ、村の檀家の方は皆、この急な時代変化に対して、今何かをしなければ、先祖伝来の田畑が失われていくことは共通認識されていました。今は、お寺から、豊かな田園地帯が一望できます。私も、村の檀家さんと知恵を絞って、この景観を残していきたいです。

DSC_1080

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ