お寺で出来ること

「お寺」、「お坊さん」と言えば、「お葬式」「人が亡くなった時に縁が出来る」というイメージが強いかも知れません。しかし、実際は「慶び事」もお寺で行います。例えば「仏前結婚式」「安産祈願」なども行いますし、うちのお寺では、古来の神仏習合(しんぶつしゅうごう)の番神堂で「お宮参り」や「七五三」のご祈祷も行います。今日は「安産の腹帯(はらおび)」をご祈祷(祈祷)して、妊婦さんにお渡ししました。腹帯には「お題目や安産祈願の経文、願文」を書き入れてあります。心を込めて書きこみ、生まれ来るお子さんのことを思いながら祈祷をしました。

腹帯

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ