食事用の机と椅子

法要時、檀信徒の方の食事・休憩場所は、座敷机に座布団でしたが、昨今のニーズに合わせて、高い机と椅子式になりました。といっても、使用していた座敷机もまだ十分きれいなので、机の脚の部分を取り換えたのです。檀家の中に大工さんがおられ、その方の工夫により10脚の机が高くなりました。椅子と机ごしに見える景色は抜群です。法要後はゆっくりとおくつろぎください。

DSC_0684

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ