「お礼」

とある中学校校区で、「子供たちを取り巻く問題」について先週末、講演しました。週明けすぐに、係りの教頭先生からお礼の言葉とたくさんの感想のまとめをいただきました。数々講演していますが、このように、後々に丁寧な対応をいただけることは、そう多くありません。大変うれしいことでした。そして、私自身を振り返ってみると、「そういえば、お願いする時は熱心でも、お礼がおろそかになったことが多々あったな」と恥ずかしい気持になりました。人から「お礼」を言ってもらうことはうれしいことですが、逆に、こちらからも、たくさん「お礼」「ありがとうございます」をお伝えしたいです。

花びらハート

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ