番神堂の法要

毎年9月7日と8日、當山の番神堂の法要を営んでいます。北加納地区の人々の家内安全、そして五穀豊穣と疫病退散を祈願しています。村の檀家様からいただいたお米やお野菜、果物などをお供えします。8日は村の当番の方々により疫病封じの「おにぎり」を作り、各お家に配布します。何百年来の行事です。日々の安寧への感謝に加え、神仏のありがたさを感じます。

WIN_20140907_180201

 

 

 

WIN_20140907_180138

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ