子育て研修

過日、里親さんの会において、「親のこころ、子どものこころ」という題で講演しました。里親さん達は、会の交流の中で色々な思いを交流されています。

主題は認知行動療法ですが、「きちんと育てなければならない、という我が子への思いが強すぎると、子育てが苦しくなりがちなこと」や、「子どもは社会で育てること」などをお話ししました。

その子、その子の「持ち味」を活かして、その子、その子の「身の丈」を踏まえた子育てが大事だと思いますが、熱心な親ほど、ついつい「我が子のため」と思って過干渉、過負担を強いてしまいがちですね。1568781760003 20191009_082133

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ