諸天のお慈悲

「うまくいかぬは自分の不徳、うまくいくのは諸天のお慈悲」とは、いつも私自身に言い聞かせていることです。大型台風をひかえた施餓鬼法要は、雨風対策に苦心しましたが、「人事を尽くし天命を・・」という気持ちでした。諸仏諸天の慈悲深く、雨も小雨が時折、風も穏やかで無事務めることができました。天候の様子を見ておられた檀信徒の方々も次々と参拝されました。

新しい動線と待合いスペース等を考える中で、より参拝しやすい工夫として、来年度への学びがたくさんありました。今回新しく張った日陰づくりのネットが、雨除け対策に転用できるとは、自分でも驚くアイデアでした。

DSC_2375 DSC_2387 1565893202510
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ