山門

参道石垣を右へ進むと、石段の上に山門があります。寛文5年(1665)年の建立で、現存する堂宇の中で最も古いものです。。

P1000670

サブコンテンツ

このページの先頭へ